--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-10(Sun)

カンヌ国際映画祭まもなく開幕、今年の注目作品は?

カンヌ国際映画祭まもなく開幕、今年の注目作品は?


【5月8日 AFP】第62回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)が、いよいよ13日に開幕する。今年は120か国から1670作品が出品され、各部門での上映作品が選出された。コンペティション部門で注目される作品をご紹介しよう。

■コンペティション部門

 パルム・ドール(Palme d'Or)を目指すビッグネームとしては、クエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)やケン・ローチ(Ken Loach)らの作品が並んでいる。

 タランティーノ監督の『Inglourious Basterds』は第二次世界大戦を舞台にしたもので、ブラッド・ピット(Brad Pitt)が主演している。

 ちなみにコンペ部門で上映される米国からの出品作はこの1本のみ。これについて、映画祭のアーティスティック・ディレクターを務めるティエリー・フレモー(Thierry Fremaux)氏は、前年のハリウッド(Hollywood)の脚本家によるストライキが影響しているのではないかと分析する。

 ローチ監督の『Looking for Eric』には、フランスの元サッカー選手エリック・カントナ(Eric Cantona)氏が出演している。

 そのほかスペインからは、ペドロ・アルモドバル(Pedro Almodovar)監督やイザベル・コイシェ(Isabel Coixet)監督の作品が上映される。アルモドバル監督作『Broken Embraces』にはペネロペ・クルス(Penelope Cruz)、コイシェ監督作『Map of the Sounds of Tokyo』には菊地凛子(Rinko Kikuchi)がそれぞれ出演している。

 ほかにもカンヌに縁のある名前は多い。1992年の『ピアノ・レッスン(The Piano)』で女性監督として初めてパルム・ドールを獲得したニュージーランドのジェーン・カンピオン(Jane Campion)は、詩人ジョン・キーツ(John Keats)を描いた作品『Bright Star』を、2000年の『ダンサー・イン・ザ・ダーク(Dancer in the Dark)』でパルム・ドールを獲得したデンマークのラース・フォン・トリアー(Lars von Trier)監督は、ウィレム・デフォー(Willem Dafoe)とシャルロット・ゲンズブール(Charlotte Gainsbourg)が共演するホラー『Antichrist』をそれぞれ出品している。

 また監督賞を受賞したことのあるオーストリアのミヒャエル・ハネケ(Michael Haneke)は、20世紀初頭に欧州を襲ったファシズムについて描いた作品『The White Ribbon』を出品している。

 前年に『The Class』で20年ぶりのパルム・ドールを獲得した地元フランスからは、アラン・レネ(Alain Resnais)監督作など4本が上映される。

 コンペ部門には、欧米だけでなくアジアからの作品も目立っている。まずは、アン・リー(Ang Lee)監督の『Taking Woodstock』。これは、米国の野外コンサート「ウッドストック・フェスティバル(Woodstock Festival)」を舞台にしたコメディー。

 2005年に中国当局の許可なく『天安門、恋人たち(Summer Palace)』をカンヌに出品し、中国での映画制作を5年間禁じられたロウ・イエ(Lou Ye)監督は、官能的な作品『Spring Fever』でカンヌに戻ってくる。

 2004年に『オールド・ボーイ(Old Boy)』でカンヌをアッと言わせた韓国のパク・チャヌク(Park Chan-wook)監督は、今回は『Thirst』と題したバンパイア映画を出品している。
 
■コンペ外の注目作品は?

 コンペ外では、テリー・ギリアム(Terry Gilliam)監督作『The Imaginarium of Doctor Parnassus』が上映される。この作品は、故人としてアカデミー賞助演男優賞を獲得したヒース・レジャー(Heath Ledger)が最後に出演した作品。レジャーの死後に代役を務めたジョニー・デップ(Johnny Depp)、コリン・ファレル(Colin Farrell)、ジュード・ロウ(Jude Law)がレッドカーペットに登場するとみられている。

 映画祭は13日、ピクサー(Pixar)の3Dアニメ『Up』でオープニングを迎える。24日までの12日間、華やかなパーティーやレッドカーペットなどが目白押しだ。(c)AFP/Emma Charlton




 人気ブログランキングポチッとおしてね






スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード